コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

比企丘陵県立自然公園 ひききゅうりょうけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

比企丘陵県立自然公園
ひききゅうりょうけんりつしぜんこうえん

埼玉県中部,関東山地東麓の比企丘陵にある自然公園。面積 46.38km2。 1954年指定。東松山市をはさんで東部と西部とに分れる。岩殿観音 (正法寺) は坂東三十三ヵ所第 10番の霊場,鎌倉街道の要衝であった笛吹峠とともに代表的なハイキングコース。吉見百穴,雷電山古墳や将軍塚古墳などの史跡,武蔵嵐山や八丁湖などの景勝地がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

比企丘陵県立自然公園の関連キーワード吉見町嵐山町埼玉県

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android