民俗分類法(読み)みんぞくぶんるいほう(英語表記)folk taxonomy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

民俗分類法
みんぞくぶんるいほう
folk taxonomy

動植物や色彩,自然現象などを,行動のための実際的な指標となりうる諸カテゴリーに類別する各文化独自の分類の体系エスキモーがさまざまな形態の雪を表す多くの語を持っているように,直接的な関心のある領域については非常に精細に作られている特徴がある。民俗分類法の研究は名称そのものだけでなく,当該文化の意味的空間への接近を可能にし,認識人類学の主要なアプローチの仕方の一つとなっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる