コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水産講習所 スイサンコウシュウジョ

デジタル大辞泉の解説

すいさん‐こうしゅうじょ〔‐カウシフジヨ〕【水産講習所】

水産に関する教育・研究機関。明治21年(1888)設立の水産伝習所改組・改称して明治30年(1897)に発足。昭和24年(1949)東京水産大学となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の水産講習所の言及

【水産学】より

…教育の面では1887年大日本水産学校が設立され,また東京農林学校に簡易科水産科が設置されたのが組織的教育の初めだが,いずれも1回の募集で終りとなり,組織として永続したものとしては89年の水産伝習所の開設が重要であろう。これは大日本水産会(1882年設立の民間機関)が水産業者の養成を目的として設立した教育機関だが,97年には農商務省の水産講習所に変わった。これは第2次大戦後,東京水産大学となった。…

【水産試験場】より

…地方水産試験場はこの後増え,明治期には大半の県に設置を見,1930年の群馬県を最後にすべての府県に置かれることとなった。1897年水産講習所(現在の東京水産大学)が設置された。この講習所の試験部は中央水産試験機関の役割を果たしたが,1929年農林省水産試験場の設置に伴い,その役割が引き継がれ,第2次世界大戦までこの体制が続く。…

※「水産講習所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

水産講習所の関連キーワード松原 喜代松松原 新之助田村 松太郎久保 伊津男岡村 金太郎伊谷以知二郎秋山 俊一郎田島 勝太郎田口 長治郎水産大学校西村 寅三成田 栄信国司 浩助和島 貞二田村松太郎岡村金太郎田内森三郎松原喜代松西村 茂生久保伊津男

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水産講習所の関連情報