コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

氷島 ひょうとう

4件 の用語解説(氷島の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ひょうとう【氷島】

北極海に見られる卓状の氷山。南極海の卓状氷山より小さい。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ひょうとう〔ヒヨウタウ〕【氷島】

萩原朔太郎の文語定型詩による詩集。昭和9年(1934)刊行。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

氷島【ひょうとう】

大きな氷山。厚さ50m(海面上5m),面積数百km2に及ぶ。北極海を数年にわたって周回する氷島は,天然の洋上観測基地として使用される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

海の事典の解説

氷島

北極海にみられる巨大な卓状の氷山で、海面上の高さが数m、厚さが数十mを越し、面積も1,000m2 から数百km2に も達するものを氷島という。主としてエルズネア島で作られると考えられている。大型の航空機の発着に耐え得るもので、IGY観測等において北極海の観測・ 研究基地として利用された。 (永田)

出典|(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
Copyright(C) Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の氷島の言及

【氷山】より

…一般に卓状氷山は南極海で,でこぼこした氷山は北極海で見られるといわれるが,南極海にも卓状氷山が割れたとがった氷山が数多く見られ,また北極海にもカナダ北部のエルズミア島やグリーンランド北岸の棚氷が割れてできた卓状氷山がある。北極海の卓状氷山は氷島ice islandと呼ばれ,そのいくつかには観測基地が設営され,漂流しながら気象,海洋,地球物理学などの調査が行われた。このような観測基地は厚い海氷上にも数多くつくられたが,T3,アーリス2号(ともにアメリカ),北極6号(ソ連)などが氷島上の基地であった。…

【北極】より

…その他の氷河はスバールバル(スピッツベルゲン),アイスランド,ロシアの北極海の島,アラスカとカナダ北部に存在する。カナダのエルズミア島北岸には氷厚約50mの棚氷が存在し,一部が割れて北極海を漂流するものは氷島と呼ばれ,表面が平たんで南極海の卓状氷山に似ている。北極海の中には尖塔状の氷山は存在しない。…

※「氷島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

氷島の関連キーワード大洋氷山棚氷北極海五大洋唾液腺染色体卓状氷山氷底湖北極亜区巨赤芽球

氷島の関連情報