コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永世棋聖 エイセイキセイ

デジタル大辞泉の解説

えいせい‐きせい【永世棋聖】

将棋で、棋聖のタイトルを通算で5期以上保持した棋士に与えられる称号。原則として現役を引退した後に名乗る。
[補説]大山康晴[1923~1992]・中原誠[1947~ ]・米長邦雄[1943~2012]が名乗り、羽生善治[1970~ ]・佐藤康光[1969~ ]が資格を獲得している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

永世棋聖の関連キーワード大山 康晴将棋電王戦棋聖戦電王戦補説将棋

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

永世棋聖の関連情報