コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐藤康光 さとう やすみつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐藤康光 さとう-やすみつ

1969- 昭和後期-平成時代の将棋棋士。
昭和44年10月1日生まれ。田中魁秀(かいしゅう)門下。昭和57年関西奨励会に入会。62年4段に昇段,プロ棋士となる。平成5年羽生善治(はぶ-よしはる)を破り初タイトルの竜王となる。8年A級8段。10年には名人位を獲得し,9段となる。14年王将。同年棋聖となり,18年同タイトル通算5期獲得で永世棋聖の資格を得た。NHKテレビ将棋トーナメントでも2度優勝。21年800勝を達成。22年富士通杯達人戦優勝。23年日本将棋連盟棋士会の会長に就任。24年王将に返り咲く。京都府出身。国学院高卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐藤康光の関連キーワード東京ヴェルディ文化勲章由紀さおりビリーバンバン杉田二郎志垣太郎ニッサンフェアレディZ432 PS30型怪物くんATGプロヴォーク

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

佐藤康光の関連情報