コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永代供養 エイタイクヨウ

4件 の用語解説(永代供養の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

えいたい‐くよう〔‐クヤウ〕【永代供養】

永代経を行って死者を供養すること。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

永代供養

寺や、霊園を運営する宗教法人が故人の親族に代わって墓や位牌を管理する。寺側が読経や法要を担い、親族は出向く必要がない。厚生労働省によると、墓地埋葬法など現行法には募集や販売の規定はない。

(2011-07-26 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

葬儀辞典の解説

永代供養

故人の供養のための法要を永久に寺院が営んでくれること。その費用は寺院により異なります。

出典|葬儀ベストネット
葬儀辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

永代供養の関連情報