コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永積安明 ながづみ やすあき

1件 の用語解説(永積安明の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

永積安明 ながづみ-やすあき

1908-1995 昭和-平成時代の国文学者。
明治41年2月6日生まれ。昭和29年神戸大教授,のち清泉女子大教授。中世の軍記文学を文学史的に位置づけた「中世文学論」などをあらわした。平成7年1月1日死去。86歳。山口県出身。東京帝大卒。著作に「沖縄離島」「中世文学の成立」「平家物語の構想」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

永積安明の関連キーワード市古貞次岩城之徳小島憲之信多純一暉峻康隆野村純一益田勝実松田修三好行雄興膳宏

永積安明の関連情報