コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永竹威 ながたけ たけし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

永竹威 ながたけ-たけし

1916-1987 昭和時代の陶芸研究家。
大正5年2月23日生まれ。佐賀県文化館長などをへて佐賀女子短大教授。肥前陶磁史の研究を専門とし,九州古窯跡の発掘調査にあたる。県文化財専門委員。昭和62年5月29日死去。71歳。佐賀県出身。東京高工(現東京工業大)卒。著作に「日本の赤絵」「陶芸の道」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

永竹威の関連キーワード永竹 威昭和時代上野喜蔵鍋島焼