コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

汲冢周書 きゅうちょうしゅうしょ Ji-zhong-zhou-shu

2件 の用語解説(汲冢周書の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

汲冢周書
きゅうちょうしゅうしょ
Ji-zhong-zhou-shu

中国の古書の一つ。3世紀後半,晋の汲郡 (河南省) の不準が戦国時代の魏の襄王あるいは安釐 (あんき) 王と伝えられる古い冢 (ちょう。墓) を掘って発見したという周代の竹簡の書。逸周書 (いっしゅうしょ) ともいう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

きゅうちょうしゅうしょ【汲冢周書 Jí zhŏng zhōu shū】

中国,周代の諸王の征討に関する言行を記した書。晋の太康年間(280‐289)に汲郡(河南省)の古い冢から出土したのでこの名がある。しかし《周書》は汲冢から出土したものの中に含まれていなかったとの説もある。周代の記録で,孔子が《書経》を編集するとき逸漏した部分といわれ,《逸周書》ともいう。もと71編あったというが現行本は60編である。【日原 利国】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

汲冢周書の関連キーワード八王の乱奇士魏志刑典言行録諸王右史礼典劉仁願尹瓘

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone