言行(読み)げんこう

精選版 日本国語大辞典 「言行」の意味・読み・例文・類語

げん‐こう ‥カウ【言行】

〘名〙 ことばとおこない。言ったり、行なったりすること。
史記抄(1477)一一「よくものを云者わ、くちで云た様にはえ不行事があるぞ。言行のそろうが大事なぞ」
西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一二「就中父母の毎日言行に顕はるる仁愛の事」 〔易経‐繋辞上〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「言行」の意味・読み・例文・類語

げん‐こう〔‐カウ〕【言行】

言葉と行い。口で言うことと実際に行うこと。「言行が一致しない」
[類語]言動行動おこな振る舞い行為きょ活動動き所行しょぎょう行状ぎょうじょう行跡ぎょうせき沙汰

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「言行」の読み・字形・画数・意味

【言行】げんこう(かう)

ことばと行動。〔易、辞伝上〕言行は君子の樞、樞の發するは榮辱のなり。

字通「言」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android