コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖膾 オキナマス

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

おきなます【沖膾】

で釣れた魚を船中でなますにしたもの。
②新鮮な生の魚を三枚におろして包丁で細かくたたき、ねぎ・しょうが・しそ・にんにく・みょうがなどを混ぜ合わせた料理。合わせ酢しょうゆ・みそなどを加えて作るものもある。◇漁師が沖の船上で作ったことから。「たたきなます」ともいう。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

おきなます【沖膾】

とったばかりの小魚を船中で膾としたもの。 [季] 夏。 《 腸の塵を洗はん- /正岡子規 》

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android