コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法螺男爵 ホラダンシャク

デジタル大辞泉の解説

ほらだんしゃく【法螺男爵】

冒険心に富んだほら好きの、実在の人物ミュンヒハウゼン男爵の体験談から生まれた冒険譚の主人公。1785年、ドイツ人E=ラスペ民間伝承の17編を集成して英語で出版。翌年、A=ビュルガーが13編を加えてドイツ語翻案出版し、嘘物語の古典的名著となった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほらだんしゃく【法螺男爵】

法螺男爵として名高いミュンヒハウゼンの体験談を基にした冒険譚の主人公。1785年、ドイツ人 E =ラスペが英語で出版したものを、翌年 A =ビュルガーが一三編を加え洗練されたドイツ語で翻案出版し、噓物語の代表作となった。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

法螺男爵の関連キーワードビュルガー

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android