コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民間伝承 みんかんでんしょう

4件 の用語解説(民間伝承の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

民間伝承
みんかんでんしょう

古くから民間に伝わる習俗,諺,口碑,伝説,歌謡,舞踊,昔話などの文化遺産の総合的名称。それらを研究する民俗学は,研究対象,研究法の両面で文化人類学と深い関係をもっている。 R.ドーソンは文化遺産群を,(1) 口承によるもの,(2) 社会的習俗,(3) 物質的文化遺産,(4) 民俗芸術に分類したが,(1) は口承の物語や詩,なぞなぞ,諺など,(2) は祭礼,娯楽,民間宗儀など,(3) は工芸品,建築物,服飾,料理など,(4) は演劇,舞踊,民謡などである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

みんかんでんしょう【民間伝承】

民衆の日常生活の中で古くから受け継がれてきた知識・技術・習俗など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

民間伝承
みんかんでんしょう

文書に記されて伝承されるものに対し、ほとんど文書に記録されることなく、庶民の生活そのもののうちに伝承されてきたものをいう。フランス語でトラディシオン・ポピュレールtradition populaireといっているのを、そのまま翻訳したものである。民俗などというのもほぼ同じものをさす。かつて文字に縁の薄かった庶民の生活や文化の姿は、この民間伝承を通じて初めて明らかにされる面が多い。民間伝承のかかわる面はすこぶる広く、まじない、占い、禁忌、祈願のような心意現象から、なぞなぞ、物語、伝説などの民間文芸や、歌謡、舞踊その他の民間芸能、娯楽遊戯の面にもみいだされる。そのほか物質文化にかかわるものとして、衣食住のような消費生活の面や、狩猟、採取、漁労、牧畜、農耕といった生業の面、運搬・交易その他各種工作の面にも及んでいる。また人々が互いに入り込む社会関係の面にもわたり、年中行事冠婚葬祭など人生儀礼にかかわるものも民間伝承の重要な分野となっている。ただ、交通が開け教育も普及した今日、文書記録に親しみ薄い庶民というものをはっきり識別することが困難になってはいる。しかし、都市居住者に比べ地方の居住者ほど、また青壮年者に比べ高齢者ほどいっそう濃厚な庶民性を保有しており、民間伝承を通してその生活の諸相を明らかにされる面が多いといえる。[最上孝敬]
『柳田国男著『民間伝承論』(1980・伝統と現代社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の民間伝承の言及

【口承文芸】より

…〈太鼓〉の項を参照)による(口承ではない)口承伝承の存在は,今では広く知られている。 口承伝承は,〈民間伝承〉と呼ばれることもあるが,アフリカの場合は,この〈民間〉という語の用法には注意が必要である。すなわち,独立以前の諸国のこの面での状況は部族単位で成り立っていたので,〈民間〉とは個々の部族の中の成員を意味していた。…

【フォークロア】より

…なお,〈民俗学〉という用語はフォークロアの訳語であるが,〈日本民俗学〉を表すことも多い。また〈民間伝承〉はフォークロアの研究対象となるものを示し,それが文献ではなく,人々に伝え継がれているものであることを強調している。民俗学【加藤 泰】。…

【民俗学】より

…世界の文明民族の国々で,自国民の日常生活文化の歴史を,民間伝承を主たる資料として再構成しようとする学問。日常生活文化は,民族文化の基層にあたり,この部分を究明していくことによって,各民族のもつ民族性を明らかにすることができる。…

※「民間伝承」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

民間伝承の関連情報