コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

注する/註する チュウスル

デジタル大辞泉の解説

ちゅう・する【注する/×註する】

[動サ変][文]ちゅう・す[サ変]
本文中の語句を取り出して注釈をほどこす。「漢文を―・する」
説明を書きつける。また、記す。
「エルンスト、ワイゲルトと漆もて書き、下に仕立物師と―・したり」〈鴎外舞姫

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

注する/註するの関連キーワード指名型プロポーザル方式ジョイント・ベンチャー障害者優先調達推進法クラウドソーシングプロセス・ミックスストリーミング注文末梢血幹細胞移植アルゴリズム取引日本国見在書目録機械受注統計調査アウトソーシングバリューチェーン蘊蓄を傾ける橋梁工事談合定期発注方式一般競争入札イリゲータIFO注文エルンスト請負労働者

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android