コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洪遵 こうじゅんHong-zun; Hung-tsun

1件 の用語解説(洪遵の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

洪遵
こうじゅん
Hong-zun; Hung-tsun

[生]宣和2(1120)
[没]淳煕1(1174).11.
中国,南宋の政治家。江西 鄱陽の人。字は景厳。洪 适 (こうかつ) の弟。紹興 12 (1142) 年の博学宏詞科に首席で及第。起居舎人,中書舎人を経て吏部尚書,翰林学士,資政殿学士となる。古銭の研究書『泉志』 (15巻) の著者。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

洪遵の関連キーワード保安UAUEXUEY産業観光近江米宮崎県諸塚村元永ディオーネ保安

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone