長ずる(読み)チョウズル

デジタル大辞泉「長ずる」の解説

ちょう・ずる〔チヤウずる〕【長ずる】

[動サ変][文]ちゃう・ず[サ変]
成長する。育つ。おとなになる。「―・じて後、外国に住んだ」
年上である。「彼に―・ずること二歳」
すぐれる。ひいでる。「語学に―・じている」
程度が増す。はなはだしくなる。「見識を―・ずる」「おごりが―・じる」
非常に好む。ふける。
「酒に―・じたる男にて」〈義経記・五〉
[類語](1成長生長成育生育発育発達成熟育つ生い立つ/(3優れる秀でる偉い優等優秀秀逸錚錚そうそう一廉ひとかどける粒揃い良い良好良質優良有数粒選り選抜簡抜抜粋精選厳選特選選り抜き一粒選り選り抜く白羽の矢が立つ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android