コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長ずる チョウズル

デジタル大辞泉の解説

ちょう・ずる〔チヤウずる〕【長ずる】

[動サ変][文]ちゃう・ず[サ変]
成長する。育つ。おとなになる。「―・じて後、外国に住んだ」
年上である。「彼に―・ずること二歳」
すぐれる。ひいでる。「語学に―・じている」
程度が増す。はなはだしくなる。「見識を―・ずる」「おごりが―・じる」
非常に好む。ふける。
「酒に―・じたる男にて」〈義経記・五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうずる【長ずる】

( 動サ変 ) [文] サ変 ちやう・ず
成長する。 「 - ・ずるにしたがってますます父に似てきた」
年長である。 「二歳-・じている」
すぐれる。秀でる。 「武芸に-・ずる」
程度を一段と増す。次第にはなはだしくなる。 「時間が延びて行くに連れて、この感じが段々-・じて来た/青年 鷗外
はなはだしく好む。耽ふける。 「酒に-・じたる男にて/義経記 5

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

長ずるの関連キーワードウッドハウス(Pelham Grenville Wodehouse)ジェルベール[オーリヤックの]源氏物語/おもな登場人物イブン・トゥファイル成帝(中国、東晋)ヨークシャーテリア岸本由豆流大道寺友山牛李の党争クラメール佐枝尹重古田広計具平親王民約訳解斎藤松洲松前広長井上文雄賀茂伝説有坂成章木村正辞

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android