浜田葆光(読み)はまだ しげみつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浜田葆光 はまだ-しげみつ

1886-1947 大正-昭和時代の洋画家。
明治19年生まれ。太平洋画会研究所にまなび,中村不折,満谷国四郎に師事。大正5年二科展に初出品し,樗牛(ちょぎゅう)賞を受賞。10-12年フランス滞在。昭和7年二科会会員。のち奈良にすみ,近辺の風景とりわけ鹿をモチーフに制作した。昭和22年1月18日死去。62歳。高知県出身。作品に「志摩の海岸」「水辺の鹿」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android