コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浪江虔 なみえ けん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浪江虔 なみえ-けん

1910-1999 昭和時代の農村文化運動家。
明治43年5月21日生まれ。東京帝大在学中に農民運動にはいり,中退。治安維持法違反などで6年間投獄される。昭和14年から東京の鶴川村(町田市)にすみ,南多摩農村図書館(のち私立鶴川図書館)を開設。戦後は地域図書館づくりや住民運動につくした。平成11年1月28日死去。88歳。北海道出身。旧姓板谷著作に「図書館運動五十年」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

浪江虔の関連キーワード化成肥料昭和時代

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android