コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海芝 ウミシバ

大辞林 第三版の解説

うみしば【海芝】

ヒドロ虫綱ウミシバ科の腔腸動物の総称。やせた芝草状、あるいは苔こけ状の群体で、高さ0.5~15センチメートル。海藻・海綿・岩石・カニなどに着生する。全国の沿岸に分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

海芝 (ウミシバ)

動物。腔腸動物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

海芝の関連キーワード鶴見線分布群体海綿岩石

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android