コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消化器科 しょうかきか

世界大百科事典 第2版の解説

しょうかきか【消化器科】

消化吸収に関係する内臓の病気を診療し研究する医学の部門をいう。胃腸科gastroenterologyとも呼ばれ,今日でも欧米ではこの名称が多く用いられている。日本では1896年に東京に開設された胃腸病院が最初の専門病院で,胃潰瘍に悩まされた夏目漱石も入院している。同病院長の長与称吉(1866‐1910)が1898年に創始した胃腸病研究会は,1902年に日本消化機病学会と改称され,第2次世界大戦後に日本消化器病学会と改められた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

消化器科の関連キーワードいろいろな市販胃腸薬とその使い方安房医師会病院標榜診療科腫瘍内科医超音波診断崎田 隆夫内視鏡手術慢性胃炎胆石症内科

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

消化器科の関連情報