コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深江遠広 ふかえ とおひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

深江遠広 ふかえ-とおひろ

1843-1896 幕末-明治時代の神道家。
天保(てんぽう)14年3月生まれ。肥前平戸藩(長崎県)藩士。本居豊穎(もとおり-とよかい),矢野玄道(はるみち)らにまなぶ。維新後は藩神学寮取締兼助教師。京都平野神社禰宜(ねぎ)などをつとめ,司法省御用掛となる。のち帝国大学法典取調所に勤務。明治29年6月15日死去。54歳。通称は数馬,静江。号は桃所。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

深江遠広の関連キーワード樋口一葉深刻小説ウェルニヒライトトムソン(Sir Joseph John Thomson)アメリカ合衆国史(年表)ウェルニヒ近・現代アフリカ史(年表)内閣総理大臣シモンズ(Arthur Symons)

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android