コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深沢権八 ふかざわ ごんぱち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

深沢権八 ふかざわ-ごんぱち

1861-1890 明治時代の自由民権運動家。
文久元年4月28日生まれ。武蔵(むさし)多摩郡(東京都)深沢村の山林地主の家に生まれる。千葉卓三郎らと討論し,明治14年203条の「日本帝国憲法」(五日市憲法草案)起草につくす。18年元老院に国会開設期限短縮建白書を提出。23年神奈川県会議員。明治23年12月24日死去。30歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

深沢権八の関連キーワードドイツ映画炭酸塩岩脈文久文化進化主義田辺朔郎世紀末思潮ビゴー明治維新造船業ムラヴィヨーフ

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

深沢権八の関連情報