コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

混合水栓 コンゴウスイセン

4件 の用語解説(混合水栓の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こんごう‐すいせん〔コンガフ‐〕【混合水栓】

水栓の一種。浴室やキッチン・洗面台などで使われている、湯と水を混ぜて一つの吐水口から出す水栓のこと。→単水栓

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集の解説

混合水栓

1つの蛇口から水道水と給湯器の湯を混ぜ出す方式の水栓。混合比・流量調節が同時にできるシングルレバー方式が主流。他には調節部が別れているツーハンドル式、自動的に温度調整できるサーモスタット式などもある。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かんたん不動産用語解説の解説

混合水栓

金具内部で水と湯を自由に混ぜ合わせ、適正な温度に調整する水栓のこと。操作方法は、メーカーによって異なり、ツーバルブ方式(各バルブで調整)、シングルレバー方式や、温度と圧力を自動的に調整するワックスサーモ、形状記憶を内蔵したサーモスタット方式がある。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

こんごうすいせん【混合水栓】

湯と水が混ざって一つの口から出る水栓金具。ハンドル部分が2つあるツーハンドル混合水洗や、一つにまとめたシングルレバー式混合水栓、自動的に温度が一定になるように調節できるサーモスタット式などがある。◇「ミキシングバルブ」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

混合水栓の関連キーワード混米シャッフル混ぜ合わせる・混ぜ合せるミックス和え衣石灰擦剤トスドサラダ混ぜ合せる鮨酢合わせ味噌

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

混合水栓の関連情報