コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清文鑑 しんぶんかん qing-wen-jian; ch`ing-wen-chien

2件 の用語解説(清文鑑の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

清文鑑
しんぶんかん
qing-wen-jian; ch`ing-wen-chien

中国,清朝の満州語とモンゴル語,漢語などとの対訳辞書の総称。種々ある満州語辞典のなかで代表的なものである。何度も編纂されたが,康煕 47 (1708) 年に康煕帝の命によりマチ (馬斎) ,マルガン (馬爾漢) らの手で編纂された本文 20巻の『御製清文鑑』が最初で,これは満州語の単語を満州語で解釈し,天文部,時令部などに大別分類して並べたものである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しんぶんかん【清文鑑】

中国、清朝の命で作られた満州語の辞典。康熙こうき・乾隆けんりゆう年間に数種類作られ、特に満・漢対照の「御製増訂清文鑑」は広く行われた。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

清文鑑の関連キーワードパスパ文字モンゴル語ツングース諸語蒙古戈壁ダゴール語清朝の満州語公文書五体清文鑑ヘーニッシュモングオル語

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone