清鶴(きよつる)

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

きよつる【清鶴】

大阪の日本酒。純米大吟醸酒「ふりーらん」「天有酒星地有酒泉」、純米吟醸酒「雪華」、純米酒「あらばしり」「ひやおろし」、本醸造酒氷花」「燗づくり」などがある。平成19、23年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦、五百万石、オオセト。仕込み水は阿武山系の伏流水蔵元の「清鶴酒造」は安政3年(1856)創業。所在地は高槻市富田町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android