コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渋川義尭 しぶかわ よしたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渋川義尭 しぶかわ-よしたか

?-1526 室町-戦国時代の武将。
渋川義鏡(よしかね)の子。父にしたがい古河公方(こがくぼう)足利成氏(しげうじ)とたたかう。のち北条氏綱につかえ,武蔵(むさし)蕨(わらび)城(埼玉県)による。大永(たいえい)6年上杉朝興(ともおき)に攻められて討ち死に。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

渋川義尭の関連キーワード後柏原天皇後柏原天皇ムガル帝国バーブル大永デリー・サルタナットサーポヤイデリー・サルタナット後奈良天皇バーブル

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone