コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渋川義尭(読み)しぶかわ よしたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渋川義尭 しぶかわ-よしたか

?-1526 室町-戦国時代の武将。
渋川義鏡(よしかね)の子。父にしたがい古河公方(こがくぼう)足利成氏(しげうじ)とたたかう。のち北条氏綱につかえ,武蔵(むさし)蕨(わらび)城(埼玉県)による。大永(たいえい)6年上杉朝興(ともおき)に攻められて討ち死に。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる