渡辺嘉重(読み)わたなべ かじゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺嘉重 わたなべ-かじゅう

1858-1937 明治-昭和時代前期の教育者。
安政5年10月9日生まれ。明治16年茨城県小山村(水海道市)に子守をする児童のための子守学校を開設し,保育も実践。のち全国各地の小学校長をつとめ,38年常総学院を創立。「子守教育法」「修身鑑」など多数の著作がある。昭和12年2月4日死去。80歳。下総(しもうさ)岡田郡(茨城県)出身。茨城師範卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android