コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

温存 オンゾン

デジタル大辞泉の解説

おん‐ぞん〔ヲン‐〕【温存】

[名](スル)大切に保存すること。使わずにしまっておくこと。「主力を温存する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おんぞん【温存】

( 名 ) スル
使わないで大事に保存すること。 「切り札を-する」
手を加えずに、そのままにしておくこと。 「悪習を-する」
いたわり大切にすること。 「 棭斎の病める霞亭に対する-の工夫の至れるを/霞亭生涯末の一年 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

温存の関連キーワードノルトライン・ウェストファーレン加速乳房部分照射法年金の受給停止制度フレデリック1世フランツ[2世]がんの外科療法レガシーコスト迷走神経切断術乳房温存手術乳房温存療法相互確証破壊メッテルニヒ労働教養制度機能温存手術学童集団疎開潜在的失業寄生地主制立憲君主制ラヌッサン放射線治療

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

温存の関連情報