湯の川[温泉](読み)ゆのかわ

百科事典マイペディア「湯の川[温泉]」の解説

湯の川[温泉]【ゆのかわ】

北海道函館市街東部にあり,南は津軽海峡に面する温泉。江戸時代には松前藩主が湯治に来ており,温泉宿もあったとされる。含石膏土類食塩泉。65℃。松倉川を隔てて根崎温泉がある。スズランの生育地として有名。函館本線函館駅から7km,バス,市電の便がある。
→関連項目函館[市]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android