コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯地丈雄 ゆじ たけお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

湯地丈雄 ゆじ-たけお

1847-1913 明治時代の篤志家。
弘化(こうか)4年4月4日生まれ。明治19年福岡警察署長となる。在職中,国防の必要性を痛感し元寇(げんこう)記念碑の建設をこころざす。のち退官して幻灯映写と講演で全国をまわって資金をつのり,37年福岡県箱崎浜に碑をたてた。大正2年1月10日死去。67歳。肥後(熊本県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

湯地丈雄の関連キーワード牧野省三ベリンスキーリベリアカフカセネット[各個指定]芸能部門マルクス経済学市川久女八(初代)桂太郎マッキム・ミード&ホワイト

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone