コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

満州国軍 まんしゅうこくぐん

1件 の用語解説(満州国軍の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

満州国軍
まんしゅうこくぐん

1932年満州国の成立とともに,日本軍の指導下に国防軍として編成された軍隊。日満軍事協定のもとに,関東軍司令官の指揮下におかれたため,実際の独立性はまったくなかった。東北軍閥の帰順部隊を母体として,建国時で兵力約 13万,江上艦艇 45隻から成り,日本軍顧問のほかに,多数の日系軍官と呼ばれる日本人将校が指揮にあたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

満州国軍の関連キーワード張景惠協和会日満議定書愛新覚羅溥儀満州国協和会満州国と満蒙開拓団・青少年義勇軍建国大学煕洽駒井徳三ビルデルデイク

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

満州国軍の関連情報