コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

溶存有機物 ようぞんゆうきぶつdissolved organic matter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

溶存有機物
ようぞんゆうきぶつ
dissolved organic matter

液体試料をある孔径のフィルタでろ過したろ液に含まれる有機物のこと。海水中の溶存有機物は,河川や降水により運び込まれたり,植物による光合成や遺体の分解から生成される。溶存有機物は,炭水化物,アミノ酸,蛋白質,脂肪酸,フミン酸等から成り,これらは生物による吸収・分解や粒子への吸着・凝集等の過程により除去される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

溶存有機物の関連キーワード赤潮

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android