コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滋賀秀俊 しが ひでとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

滋賀秀俊 しが-ひでとし

1902- 昭和時代の医師。
明治35年6月4日生まれ。東京帝大在学中に社会医学研究会にはいり,セツルメント活動に参加。のち東京大崎の無産者診療所を応援し,新興医師連盟を結成。昭和7年ロンドンに留学,眼科をまなぶ。18年台北帝大教授。戦後,国立公衆衛生院,WHO(世界保健機関)につとめた。東京出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

滋賀秀俊の関連キーワード正岡子規熱雲バルフォアコープランドコワニェベックマンファシン岩タクリー号学鐙グレーザー