潮津波(読み)しおつなみ(英語表記)tidal bore

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

潮津波
しおつなみ
tidal bore

ボーア,タイダルボーア,暴漲湍 (ぼうちょうたん) ともいう。水の前面がほぼ垂直の壁になって瀑布のような様相を呈しながら進む現象。中国の銭塘江口のボーアは名高い。潮汐波が河口から入るところでこの現象がみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しお‐つなみ〔しほ‐〕【潮津波】

満潮のとき、波の前面が垂直の壁のようになって河川をさかのぼる現象。潮の満ち干の激しい河口などに生じる。中国の銭塘江(せんとうこう)などが有名。海嘯(かいしょう)。ボーア。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android