コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火風 カフウ

デジタル大辞泉の解説

か‐ふう〔クワ‐〕【火風】

火と風。
火炎を伴った風。
「青色の鬼神顕れ出でて…―その口より出でて」〈太平記・三九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かふう【火風】

火と風。
火炎を伴った風。 「青色の鬼神現れ出て…-その口より出て/太平記 39

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

火風の関連キーワードアジタ・ケーサカンバリンパクダ・カッチャーヤナパクダ・カッチャーヤナバイシェーシカ学派阿毘羅吽欠蘇婆訶アージービカ派ローカーヤタ派エンペドクレス五つの借り物阿毘羅吽欠松月堂古流四つの蛇四百四病六師外道五重の塔卒塔婆アジタ月の鼠五輪塔乾かす

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

火風の関連情報