コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炉塞ぎ ロフサギ

大辞林 第三版の解説

ろふさぎ【炉塞ぎ】

茶の湯で、陰暦三月末ごろ炉の使用をやめて風炉を使い始めること。また一般に、冬の間使用していた炉の使用をやめ、ふたをしたりすること。 ↔ 炉開き [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

炉塞ぎの関連キーワード炉の名残いろり囲炉裏風炉使用維摩