コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

烏江 ウコウ

デジタル大辞泉の解説

う‐こう〔‐カウ〕【烏江】

中国貴州省を流れる川。貴州高原に源を発し、四川省重慶の東で揚子江に注ぐ。長さ1018キロ。ウーチアン。
中国安徽(あんき)省東部の町。楚(そ)の項羽(こうう)が漢の高祖に敗れ自殺した所。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うこう【烏江】

中国、貴州省を北流して四川盆地で長江に注ぐ川。長さ1018キロメートル。黔江きんこう。ウー-チアン。
中国、安徽あんき省東部の長江西岸の地。秦末、楚の項羽が劉邦りゆうほうに敗れて自殺した所。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

烏江
うこう / ウーチヤン

中国、貴州(きしゅう/コイチョウ)省北部および四川(しせん/スーチョワン)省南東部を流れる川。別名を黔江(けんこう)、点江という。貴州省西部に発して東流する六冲河(りくちゅうが)と三岔河(さんたが)が合流して鴨池河(おうちが)となり、それがさらに東流して湘江(しょうこう)と清水江(せいすいこう)をあわせた地点から烏江とよばれる。烏江は貴州省と四川省との境界を形成したあと北の四川省へ入り、重慶の東で揚子江(ようすこう/ヤンツーチヤン)に注ぐ。延長1018キロメートル、流域面積約8万7000平方キロメートル、流量毎秒1650立方メートル。包蔵水力約34万キロワット時で、水力発電所もみられる。[小野菊雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

烏江の関連キーワード水城(中国)養老[町]貴州(省)四川盆地美濃高田貴州高原捲土重来張孝祥揚子江貴州省チアン劉邦遵義貴陽張籍垓下中国涪陵

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

烏江の関連情報