コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無着成恭 むちゃくせいきょう

2件 の用語解説(無着成恭の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

無着成恭【むちゃくせいきょう】

教育家,僧侶。山形県生れ。山形師範学校駒沢大学仏教学部卒業。1948年山形県山元村立山元中学校教師となり,生徒の生活記録文を編集した《山びこ学校》を1951年に刊行し,生活綴方の再興と評された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

無着成恭 むちゃく-せいきょう

1927- 昭和後期-平成時代の教育者。
昭和2年3月31日生まれ。昭和23年山形師範卒業後,郷里山形県の山元中学教師となり,生活綴方による教育を実践。その記録「山びこ学校」を刊行し反響をよぶ。31年駒沢大を卒業し,東京の明星学園教師となる。62年千葉県の曹洞宗(そうとうしゅう)福泉寺住職となり,人間道場と名づけて独自の民間教育をおこなう。平成15年大分県泉福寺住職。著作はほかに「続・山びこ学校」「昭和教育論」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の無着成恭の言及

【山びこ学校】より

…山形県山元村(現,上山市)の山元中学校生徒による生活記録文集。中学2年の生徒43名(1949年度)が農山村の生活に密着した学習を展開するなかで生まれた綴方作品を,教師の無着成恭(1927‐ )が編集,1951年3月に刊行された。その現実を直視した鋭い社会認識と集団的な教育実践は教育界のみならず,文学,芸術,思想にわたる社会的関心を呼び,のち映画化(1952),演劇化され,翻訳も行われるほどであった。…

※「無着成恭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

無着成恭の関連キーワード五十嵐顕海老原治善片桐格見城慶和杉谷依子長尾十三二福来四郎藤岡博昭堀尾輝久若林繁太

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

無着成恭の関連情報