然別峡菅野温泉(読み)しかりべつきょうかんのおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

然別峡菅野温泉
しかりべつきょうかんのおんせん

北海道中南部,鹿追町にある温泉。大雪山系南部の景勝地,然別湖の西に位置し,然別川の上流に1軒の宿が建つ。泉質食塩泉泉温は 40~70℃。国民保養温泉地に指定。糖尿病皮膚病婦人病のほか,さまざまな病気に効能があるため,道内のみならず本州方面からも毎年湯治に通う人が多い。周辺は原生林が広がり,新緑と紅葉はみごとである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android