コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

婦人病 ふじんびょうwomen's diseases

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

婦人病
ふじんびょう
women's diseases

女性だけに,あるいは女性に好発する病気総称。おもなものに月経不順および月経困難,更年期障害などの機能的障害,妊娠と出産の障害,異常,および子宮,卵巣卵管,腟など女性性器の機能的・器質的障害がある。この場合は産科婦人科両分野が近接するが,おもな対象としては,異常妊娠や分娩障害のほかに,癌,筋腫嚢腫のような腫瘍が対象になることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ふじんびょう【婦人病】

女性の生殖器の疾患およびその関連疾患の総称。月経の異常、生殖器の炎症、更年期にみられる諸障害など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

婦人病
ふじんびょう

婦人科で扱われる疾患の総称で、俗にいう血(ち)の道(みち)と同義に扱われることもある。
 女性の体内器官は妊娠、出産、授乳の目的に適した構造と機能をもっており、卵巣や子宮の周期的変化も受精や受胎に対する受け入れの準備体制である。すなわち、女性は初潮によって青春期に入り、その後約30年間定期的に月経をみて、閉経により更年期を迎えるという生理的な各年代のくぎりをもつことが特徴であり、こうした独特な機能や現象を営んでいる反面、これらに関連した異常もおこしやすい。したがって、女性の疾患にはこれらの器官の異常や組織の変化と結び付いたものが多く、性器の炎症や腫瘍(しゅよう)も男性に比べると、はるかに多い。しかも、女性の各年代によって出現しやすい疾患には、それぞれ特徴がみられるなど、女性にとっては婦人科の診療は欠かせないものである。[新井正夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

婦人病の関連キーワードひみ岩井戸温泉やいづ黒潮温泉大塩裏磐梯温泉越後長野温泉はげノ湯温泉中将姫誓願桜栃尾又温泉芦之湯温泉桂枝茯苓丸アルカリ泉今井浜温泉堂ヶ島温泉湯ノ網温泉湯の花温泉桃核承気湯加味逍遙散女性生殖器奈良田温泉羽根沢温泉鷹ノ巣温泉

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

婦人病の関連情報