コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊公園 くまこうえん

1件 の用語解説(熊公園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

くまこうえん【熊公園】

スイスの首都ベルンの観光名所の一つ。1857年に旧市街の一角につくられた公園だが、旧市街の東側を流れるアーレ川を挟んだ対岸に移転することが決まり、2008年に新公園建設が着工し、翌2009年春にリニューアルオープンした。敷地面積も大きくなり、熊たちは自然豊かな環境の中で飼育されることになった。◇ベルンと熊(ヒグマ)の関係は深く、ベルンという名称の由来は「熊」という意味のドイツ語「Bar」で、市の紋章も熊(ヒグマ)をかたどったものである。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

熊公園の関連キーワードベルングリンデルワルト瑞西ウェンゲンシュテッヘルベルクブルーラグーンミニヨーロッパカメラータ・ベルンベルン交響楽団ツィーベレメリット

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone