コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊坂台州 くまさか たいしゅう

2件 の用語解説(熊坂台州の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

熊坂台州 くまさか-たいしゅう

1739-1803 江戸時代中期-後期の儒者。
元文4年4月23日生まれ。家は陸奥(むつ)伊達郡(福島県)高子(たかこ)村の豪農。江戸で入江南溟(なんめい),松崎観海にまなぶ。郷里に学舎海左園をもうけて教育にあたり,また窮民救済,開墾などにつくした。享和3年3月21日死去。65歳。名は定邦。字(あざな)は子彦。通称は宇右衛門。著作に「信達歌」「魚籃先生春遊記」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大辞林 第三版の解説

くまさかたいしゅう【熊坂台州】

1739~1803) 江戸中・後期の儒者・漢詩人。陸奥むつの人。「西遊紀行」などのほか狂詩文「魚籃先生春遊記」をのこす。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

熊坂台州の関連キーワード太田九井神崎寛済桜井栗堂諏訪幾平樗雲独麟堀井軒蓑内可董由良箕山吉成宝馬

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone