爬羅剔抉(読み)ハラテッケツ

デジタル大辞泉の解説

はら‐てっけつ〔‐テキケツ〕【×爬羅××抉】

人の秘密や欠点などをあばき出すこと。
隠れた人材を探し出し、採用すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はらてっけつ【爬羅剔抉】

〔韓愈「進学解」による。爪でかき集めえぐり出す意〕 隠れている人材を探し出して用いること。
人の欠点をあばき出すこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

はら‐てっけつ ‥テキケツ【爬羅剔抉】

〘名〙
① 事実をかき集めたりほじり出したりすること。また、人の隠していることをあばき出すこと。
※史疑(1902)〈村岡素一郎〉緒言「公が身迹を爬羅剔抉して、以て曠古絶後偉人の真面目を世に紹介せむ」
② かくれた人材を探し出して用いること。
※日本教育策(1874‐75頃)〈森有礼編〉ジョン・ヱー・ガルフヒールド氏の書翰「剔抉、垢を刮し光を磨するの致す所」 〔韓愈‐進学解〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

信用スコア

決済履歴や借り入れ情報などの個人データを分析し、各人の信用度を数値化したもの。スコアが高いほどローンの借り入れ、クレジットカードの利用、不動産契約、就職活動などで優遇される仕組みで、米国や中国では広く...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android