コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真面目 シンメンボク

デジタル大辞泉の解説

しん‐めんぼく【真面目】

[名・形動]しんめんもく(真面目)」に同じ。
「一夕医話(いっせきいわ)等と趣を殊(こと)にした、―な漢蘭医法比較研究」〈鴎外渋江抽斎

しん‐めんもく【真面目】

[名・形動]
人や物事の本来のありさまや姿。真価。しんめんぼく。「真面目を発揮する」「真面目を保つ」
まじめであること。また、そのさま。しんめんぼく。
「此(か)くも―な煩悶の為に…猶(なお)故郷へは帰らず」〈荷風あめりか物語

まじ‐め【真目】

[名・形動]《「まじ」は「まじまじ」の「まじ」と同じか》
うそやいいかげんなところがなく、真剣であること。本気であること。また、そのさま。「真面目な顔」「真面目に話をする」
真心のあること。誠実であること。また、そのさま。「真面目な人柄」「真面目に暮らす」
[派生]まじめさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんめんぼく【真面目】

しんめんもく【真面目】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔「しんめんぼく」とも〕
本来の姿。ありのままの姿。真価。 「 -を発揮する」
まじめである・こと(さま)。実直。 「此くも-な煩悶の為めに/あめりか物語 荷風

まじめ【真面目】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
本気であること。真剣であること。また、そのさま。 「 -な顔になる」 「 -に働く」
誠意のこもっていること。誠実であること。また、そのさま。 「 -な人」 「 -な人柄」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

真面目の関連キーワードジョルジュ クールトリーヌハシント グラウ町田くんの世界真面目が大切柳は緑花は紅コピーノートピューリタンRaina折り入ってmjdskモラリスト萩原朔太郎マシューズイッフィー洒落のめす物忠実やか冗談半分塗り潰す生真面目校長先生

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真面目の関連情報