コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片桐孝利 かたぎり たかとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

片桐孝利 かたぎり-たかとし

1601-1638 江戸時代前期の大名。
慶長6年生まれ。片桐且元(かつもと)の長男。元和(げんな)元年大和(奈良県)竜田(たつた)藩主片桐家2代となる。寛永15年8月1日死去。38歳。初名は元包(もとかね)。通称は次郎助。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

片桐孝利の関連キーワードガリレイセナパティ真珠庵鷹筑波集ミニュイット新科学対話ルイ(14世)ルイ福島正利平野藤次郎