コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片桐貞隆 かたぎり さだたか

美術人名辞典の解説

片桐貞隆

安土桃山・江戸初期の大名。大和国小泉藩初代当主。近江国生。父は直貞、兄は且元、石州は子。初名は久盛、のち政盛・光長、通称は加兵衛。はじめ豊臣秀吉に仕え、小田原陣や朝鮮出兵に従軍し、播磨国内で一万石を知行、のち大和国小泉一万石に移る。秀吉歿後、兄且元とともに豊臣秀頼に仕えたが、方広寺鐘名事件で退去、茨木城に移る。大坂夏の陣後、加増を受けた。寛永4年(1627)歿、68才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

片桐貞隆 かたぎり-さだたか

1560-1627 織豊-江戸時代前期の大名。
永禄(えいろく)3年7月3日生まれ。兄の片桐且元(かつもと)とともに豊臣秀吉につかえ,秀吉没後は豊臣秀頼につかえる。慶長6年大和(奈良県)小泉藩主片桐家初代となる。1万石。19年方広寺鐘銘事件で大坂城をさった兄にしたがい,摂津茨木城にうつった。寛永4年10月1日死去。68歳。近江(おうみ)(滋賀県)出身。通称は加兵衛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

片桐貞隆 (かたぎりさだたか)

生年月日:1560年7月3日
安土桃山時代;江戸時代前期の武将;大名
1627年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

片桐貞隆の関連キーワード片桐石州生年月日永禄武将

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android