牧野鶴代(読み)まきの つるよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

牧野鶴代 まきの-つるよ

1898-1970 明治-昭和時代,牧野富太郎の次女。
明治31年5月12日生まれ。昭和3年母寿衛子の没後,父の研究と生活をささえる。32年父の死去後,約4万5000冊の蔵書を父の郷里高知県の牧野植物園に,東京練馬区の居宅を東京都に寄贈。居宅跡は牧野記念庭園となっている。「集成牧野植物図鑑」「牧野植物随筆集」を出版。昭和45年5月12日死去。72歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android