コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日用 ニチヨウ

デジタル大辞泉の解説

にち‐よう【日用】

毎日使用すること。また、そのもの。「日用に役立てる」「日用雑貨」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

にちよう【日用】

毎日の生活に用いること。 「 -に供する品」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の日用の言及

【町役】より

…町人足役は非常に多様な内容をもち,城郭をはじめとする権力の諸施設の建設や修理,またそれらの維持・管理に伴う手伝(てつだい)人足や雑役労働,領主の賄方(まかないかた)(台所)への手伝人足や料理人,堀や河川,道路,橋梁の普請・修理や清掃の人足,火消や防火のための人足などからなり,国家や領主権力の都市居住に伴って発生する,膨大な雑役に従事することが基本的な内容であった。これらの労役は,原理的には町人がみずから勤めるべきものであったが,近世初期から,その多くは日用(ひよう)などによって代勤された。すなわち,これらの雑役を請け負う専業の商人(日用頭(ひようがしら))が町などからその代勤を請け負い,町人は自己の役負担を町などへ代銀で支払うのが通例であった。…

※「日用」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日用の関連情報