コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特区 トック

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

特区

小泉内閣が進めた構造改革目玉の一つ。中央官庁業界団体の抵抗が強い規制緩和について、特定地域に絞り先行実施し、その後全国に拡大する。自治体や企業が提案し国が認定、03年4月に第1号が誕生。これまで「日本語教育特区」(東京都世田谷区)や「国際物流特区」(北九州市)など13分野で910件を認定。旧頴田町では05年3月、小学校の「英語」と小中学校での「少人数教育」の規制を緩和する二つの教育分野の特区が認められ、同4月からスタートした。

(2007-02-09 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

特区の関連キーワード国家戦略特区ワーキンググループ規制改革・構造改革特区北朝鮮の過去の開放政策水産復興マスタープラン地域活性化総合特区国家戦略特別区域先端医療開発特区国家戦略特区制度九州まるごと特区構造改革特区制度金融業務特別地区バーチャル特区構造改革特別区総合特区制度特区と新特区ザミンウードスーパー特区総合特別区域どぶろく特区地方創生特区

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

特区の関連情報